太陽光発電は長い目でみるとお得

自宅に太陽光発電システムを取り付けてオール電化にしてから13年ほど経ちました。

それでもまだパネルの発電効率は気になるほど落ちていないようです。今でも、購入電力より売電の金額のほうが大きかったりしてます。オール電化ですのでガスはまったく使っていないのでガス代が無く、光熱費は電気代だけ。電力会社の割引もあります。

昼間に発電している間は、発電している分だけ電力会社から買う電気が少なくなり、お出かけして不在の間に発電している分は電力会社に電気を売ることになります。

夏はエアコンの使用量が増えますが、発電量も多いので電気代は意外と安いです。むしろ冬のほうが発電量は少なくて電気代は増えます。
太陽光発電は初期費用がかかりましたが、十分元は取れそうです。やってよかったです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です