日焼け止め対策に帽子とサングラスを愛用

日焼け止め対策に帽子とサングラスを愛用しています。大き目のサングラスを使えば、目の周り一帯を保護する事ができ、それなりに小じわ予防になっています。

しかしサングラスと帽子では、顔の横側から当たる紫外線を防ぎきれないのが不満…。一番防ぎたい目の脇のシミに、陽が当たってしまっているのが残念です。耳に掛けるツルが太いサングラスを使うようにしていますが、完璧には防げません。

本当は、顔全体を覆うサンバイザーを使うべきなのでしょう。でもデザイン的にどうしても嫌です。

街で付けて歩いている方を見ると、つくづく「勇気があるなあ」と思ってしまいます。
「顔の横から当たる日差しを完全に防ぐサングラス」、もしくは「見苦しくないサンバイザー」どちらかを開発して欲しいです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です